チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

【仙台・宮城】iPhoneのバッテリーをアップル正規の修理店、カメラのキタムラ、イオン幸町店で交換してきた。



広告


 

 

 

中古で購入したiPhone7Plusですが、バッテリーの状態が80%とかなり悪い。

ドラクエウォークや大航海時代6をしているとバッテリーがどんどん減っていく。

大体2時間しか持たない。

そのため、モバイルバッテリーを携帯しながらプレイしてたんですが、この度、やっとiPhoneのバッテリー交換をしてきました。

 

先延ばししてきた理由は、どうせバッテリー交換してもドラクエウォークや大航海時代6やるなら一時間伸びるかどうかだよね、って感じでした。

しかし突然やることになってしまった理由は下の方に書いておきます。

 

iPhoneの修理といえば町中の至る所に修理店がありますが、あれはアップルの正規代理店ではありません。

良心的なお店も多いですが、非正規店で修理してしまうとアップルの正規代理店では修理できなくなります。

そこは注意。

 

で、バッテリー交換。

iPhoneといえば修理料金が高いことで有名ですが、バッテリー交換に関してはそれほど高くない。

iPhone7Plusで税込み5940円。

非正規店で交換するのとそれほど変わりません。

なので、バッテリー交換に関しては正規代理店で交換するのが正解。

 

宮城県・仙台市のただ一つのアップル正規修理店、イオン幸町のカメラのキタムラへ行く方法。

 

正規代理店でバッテリー交換するといえば簡単ですが、東北1の大都市仙台と言えどもアップルストアは有りません(以前、有りましたが撤退してしまった)

他にどこにあるかというと仙台市宮城野区幸町のイオン幸町の中のカメラのキタムラにあるだけ。

100万都市で正規修理店が一つしかないの不便極まりないですが、そこでしかやっていないのならそこに行くしか有りません。

郵送だと一週間位かかるみたいですからね。

さすがに一週間は我慢できません。

 

とりあえず仙台駅から行く前提にしておきます。

 

イオン幸町の場所はここにあります。

 

 

実は結構電車の駅から離れています。

東北本線の東照宮、東仙台、仙石線の陸前原ノ町駅から、歩きでだいたい20分くらいかな。

 

バスなら仙台駅からイオン幸町のある幸町5丁目までバスが出ています。

www.navitime.co.jp

 

 

イオンと言えば無料送迎バス。

イオン幸町にも有りまして仙台駅東口の七十七銀行あたりで拾ってくれます。

f:id:yodare0:20200720224904j:plain

ただし、一日4便しかありません。

なのでかなり不便。

イオン送迎バスの時刻表はここから。

 

自分はなにで行ったかというと自転車。

仙台駅から20分かかりませんでした。

 イオン正面玄関。

カメラのキタムラはエスカレーターで2階に上がってすぐの場所にあります。

f:id:yodare0:20200720225630j:plain

iPhoneバッテリー交換の予約を取る。

予約せずアップルストアに行ってもバッテリー交換はしてもらえません。

必ず予約してから行きましょう。

 

バッテリー交換は以前ならアップルサポートのアプリで簡単に予約できる時間が確認できたんですが、なんかアプリの仕様が変わり簡単に空き時間を見ることができなくなりました。

 

なのでブラウザから予約を取ります。

support.apple.com

 

 青いバッテリー交換を申し込むをタップ。

f:id:yodare0:20200720225615j:plain

 そうするとこの画面に変わるので正規ストアを探すをタップ。

f:id:yodare0:20200720225641p:plain

 iPhoneからだとこんな感じで周囲の正規修理店が並びます。

カメラのキタムライオン幸町店以外は全部県外。

まあ、山形とか福島なら仙台駅から電車で一本なので行くのも有りかもしれません。

仙台に比べると空いていることが多いので。

f:id:yodare0:20200720225656p:plain

 

ここで痛恨のミス。 

 開いてる時間があったのでクリックしてしたらこの画面が出てきてしまいました(パソコンで調べながらやっていたのでマウスで操作してました)

f:id:yodare0:20200720230433j:plain

実はバッテリー交換をする気がそれほどなくて、まあ、空いている時間をしらべておくか、位の気分だったのでかなり焦りました。

せめて予約完了の前にOKをタップさせてほしかった。

 

iPhoneでもしっかり予約されています。

まあ、しょうがないのでバッテリー交換をしにいくことにしました。

f:id:yodare0:20200720225637p:plain

 

 

iPhoneバッテリー交換の前にすること。

 

バッテリー交換をする前に色々と家でしておくことがあります。

お店でもできるかもしれませんが家でやったほうが早く終わります。

 

まずはiCloudにiPhoneのデータをバックアップ。

 

滅多に無いですがアップルストアのバッテリー交換中にデーターが消えることがあります。

その場合修理店は責任もとってくれません。

修理する前にバックアップを取ることと修理店に責任が無いことを同意させられます。

 

設定をタップ
ユーザー名をタップ
iCloudをタップ
iCloudバックアップをオンにしてタップ
今すぐバックアップを作成をタップ
終わるまで待つ。

 

iPhoneを探すをオフにする。

これはOSのバージョンにより違いがあるみたいですが、自分の13.5.1ではこの通りにタップすればOKでした。

設定

ユーザー名
探す
iPhoneを探すをオフ

 

画面保護フィルムを剥がしておく。

画面保護フィルムを剥がしておく。

これも外さないと修理してもらえません。

お店でも剥がしてもらえることがあるようですが自分で剥がしたほうが早いかな。

カバーも外す必要がありますがそれはお店で大丈夫だと思います。

すぐ外れるので。

 

実際にバッテリー交換をしてもらう。

お店には10分前には着きましたが受付の人に予約して来ましたと話すと予約時間まで待つように言われます。

人は多かったです。

 

予約時間になったら呼ばれますので手続き開始。

色々しますが

氏名、住所やメールアドレス、電話番号をタブレットで入力します。

これが結構苦痛だった。

文字の並び(ひらがな、英数字)が50音順、アルファベット順だったので。

普段使っているのはひらがな、かたかなはテンキー、英数字は普通のキーボードの並びだったので普段の5倍位時間がかかった。

あと、タブレットで色々な同意書にサイン?します。

当然ですが、これをしないとバッテリー交換はしてもらえません。

 

他にiPhoneを使う前に入力するパスコードをオフ。

モバイルSuicaを削除(これはあとで簡単に復活できます。残高も減りません)

 

後はiPhoneに異常が無いか調べて

さらに水没してないかも調べられます。

これをクリアしないとバッテリー交換してもらえません

 

事前の検査が終わると後はバッテリー交換が終わるのを待つだけ。

自分の場合40分ほどで終わりました。

こんな感じの封筒を検査の後に渡されるので時間が来たら受付の人に渡します。

 

 

f:id:yodare0:20200720230435j:plain

 

イオン幸町は本屋や服屋やスマホ屋やフードコートもあるので時間は潰せます。

一応、無料wifiもあります。

無料wifiはメールアドレスを登録すると使えるようになるようです(自分は面倒なのでしなかった)

予備のスマホがあれば持っていくとバッテリー交換が終わるまでの暇つぶしにはなります。

本屋は漫画系の雑誌は紐でしばってありました。

 

で、時間が来たら受付の人に封筒を渡し、バッテリー交換したiPhoneを受け取ります。

iPhoneを受け取ったらバッテリーの状態を確認し、

パスコードを再設定し、

モバイルSuicaを再設定し、

iPhoneを探すをオンに

します。

これは店員さんの方が詳しいので聞きながらやればすぐ終わります。

 

バッテリー交換前にスマホの保護フィルムを剥がしましたが、バッテリー交換が終わるとスマホの保護フィルムを貼るようにすすめてきます。

価格は3000円以上しました。

保護フィルムを貼りたい人は貼ってもらうのも有りかもしれません。

 

支払いは現金かクレジットカード。

自分はクレジットカードで支払いました。

 

交換前。

f:id:yodare0:20200720225647p:plain

交換後。

f:id:yodare0:20200720225651p:plain

 

以上、最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

バッテリー交換が面倒な人はモバイルバッテリーで凌ぐのもありです。

ちなみに有名掲示板ではモバイルバッテリーの御三家はAnker、cheero、Rove Powerです。

日本メーカーでもいいですが、安くて品質がいいのがほしいのなら御三家から選びましょう。

amzn.to