チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

複数のKindle本を誤って購入して返品した話。返品はAmazonお問い合わせフォームからできます。Eメールでも30分程で返金されました。



広告


 

 

久しぶりにAmazonで失敗。

0円だと思って購入したKindle本が実はKindle Unlimited会員だけ0円で、普通のプライム会員は有料でした。

普通は、Kindle Unlimited会員の価格の下に普通のプライム会員の人用の価格が書いてあるんですが、何故か見落としてしまいました。

 

実はパソコンで購入すると注文した直後の注文確認ページにキャンセルする箇所があります。

それすらも見落として、有料のキンドル本を無料だと思って購入してしまいました。

 

誤って購入したKindle本を返品して、お金を返して貰う方法(自分の場合はギフト券ですが)

 

複数のKindle本を購入した場合は、Amazonからの注文確定メールのなかにある注文番号をコピーしておきましょう。

 

基本、間違って購入した本は1ページも読むべきではありません。

Kindleで何ページ目まで読んだかAmazonの方でもわかるので、ある程度読んでしまうと返品が拒否される恐れがあります(当たり前ですが)

 

返品できるのは注文から7日以内ですが、なるべく早い方が良いと思いますね。

 

実は他の実物商品と違い、Kindle本はちょっと返品するためのページに行く方法が面倒。

普通だとわからないようなページにあります。

 

 

amzn.to

 

上のリンクから、お問い合わせフォームをクリックします。

 

 

 

誤って購入したKindle本が一冊だけなら注文についてからで良いかもしれませんが、自分の場合3冊も購入してしまい、複数のKindle本の返品が選べなかったので

 

お問い合わせの種類を選択してください。

デジタルコンテンツとサービスを選択。

 

お問い合わせ内容を選択してください。

 

お問い合わせ内容

Kindle電子書籍

 

詳細内容

Kindle本の返品

 

お問い合わせ方法を選択してください。

 

急いでいる人は電話。

まあ、ちょっと時間がかかっても良い、会話するのが面倒な人はEメールかチャット。

 

自分は会話するのが面倒なのでEメール。

 

 

EメールにKindle本を誤って購入したことを記入し、

返品を希望するKindle本の注文番号を記入(自分の場合は3冊分)

返品と返金を希望すると記入します。

誤って購入して1ページも読んでない人はそれも記入したほうが良いかもしれません(何度も言うようですがKindleで何ページ読んだかはAmazonに筒抜けなので嘘は書いては絶対にいけません)

 

送信して返品確定メールが来るのを待ちます。

 

自分の場合は30分もしないで返品確定メールが来ました。

こんな感じのメールが3通。

 

Amazonギフト券も無事返金されました。

 

 

ちなみにKindle本を購入したとほぼ同時にAmazonポイントが4千ポイント以上貰えました。

 

 

注文額が5463円

貰えるAmazonポイントが4401ポイント

なのでかなりお得だったんですが、やっぱり1000円は大きいよな、ということで返品を決めました。

どうしても読みたい本だったら購入したと思うんですが、0円だから一応、買っておこう、という卑しい考えだったので・・・・。

 

 

amzn.to