チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

糖尿病の低血糖対策にぶどう糖 ボトル入 135gを購入。



広告


 

 

糖尿病なので、夜中に空腹感を感じると積極的に甘い物を取るようにしてます。

糖尿病で空腹感を感じて放置すると低血糖になり、命の危険があるからです。

低血糖の状態を放置すると意識を失い、そのまま死んでしまう恐れがあります。

 

で、夜中に甘い物を沢山とると流石に太ったり、糖尿病を悪化させる恐れもあるのは当然。

その対策としてぶどう糖を取ります。

ぶどう糖自体取りすぎれば糖尿病を悪化させますが、量的に大したことはないので少量ずつ摂取して低血糖を回避するようにしています。

 

今まで使っていたのは近くのスーパーでも売っている、CHITOSE ぶどう糖SOFT 18粒。

一粒一粒個別に包装されているので、持ち運びに便利です(さすがに衝撃を何度も与えると形が崩れて食べれなくなりますが)

ただ、ちょっと高いような気がして、Amazonでぶどう糖 ボトル入 135gを購入しました。


一粒当たり3gで、それが18粒入っています。

大体200円から300円程度で買えたはず。

3gのぶどう糖が18粒入っているので全部で54g。

 

今回買ったぶどう糖 ボトル入 135gは450円程度で135g。

値段的にはそれほど変わらないですね。

ぶどう糖SOFTの方が個別包装されているので、その分有利かも。

 

Amazonでは一個だけでは買えず2000円以上じゃないと買えない、合わせ買い対象商品。

近くのスーパーやドラッグストアでは売っていないので仕方がない。


単三電池との比較。

中身は普通のブドウ糖。

 

ブドウ糖SOFTは3gだが、こちらは2g。

 

同じく単三電池との比較。

 

 食べた感じは口に入れれば、すぐ溶けるタイプのブドウ糖。

本当に食べやすい。

持ち運びせず、家の中で食べるならブドウ糖SOFTより、こちらがおすすめです。

 

 

 

ちなみに今まで一番外れだったブドウ糖は、ミナミヘルシーフーズ おいしいブドウ糖。

とにかく硬くて駄目だった。

口に入れても中々溶けないし。

飴をガリガリ噛むのが好きな人向けですね。

自分には全然合いませんでした。

 

 

 

 ぶどう糖 ボトル入 135g

 CHITOSE ぶどう糖SOFT 18粒×10袋

 

ミナミヘルシーフーズ おいしいブドウ糖 100g