チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

TwitterでAmazonアソシエイトに登録していないアカウントでAmazonの製品を宣伝してしまった?Amazonアソシエイトアカウントが削除される前にTweetを消す方法。



広告


 

 

 Amazonのアソシエイトアカウントは非登録のURLからAmazonアソシエイトIDに紐付けしてあるURLの商品の宣伝をするとアカウントが削除・抹消されることがあるそうです。

Amazonアソシエイトに詳しくなった最近では非登録のブログやTwitterアカウントでAmazon製品をすることは絶対にありえませんが、詳しくなかった4~5年前ならわかりません。

やっていたかもしれません。

もし、Amazonにバレると垢BANされる恐れがあるので、Tweetを削除しておくことにしました。

全てのTweetを削除することもできますが、勿体無いのでAmazonのURLがあるTweetだけを削除することにしました。

 

ただ、自分のTweetを検索するには、Web上で検索して削除するのは不可能に近い(検索は数が限られて昔のTweetは検索できない)。

そのため、Twitter社に全てのツイート履歴のダウンロードを要請して、ダウンロードしたツイート履歴から検索する必要がある。

ツイート履歴のダウンロード要請、って書くと大変そうだけど大したことはない。

下の方に手順を書いておきます。

 

商品を購入した時にTweetできるタイプの物は大丈夫かもしれませんが、それも含めて全て削除。

 

方法は以下の手順でやりました。

 

パソコンのTwitterアカウントから

   

設定とプライバシー。

   

コンテンツ。

   

ツイート履歴をクリックしてツイート履歴のダウンロードを要請。

   

ツイート履歴をダウンロードするためのURLがメールアカウントの届くのでダウンロード。

   

ダウンロードしたZIPフォルダを解凍。

   

index.htmlをクリックすると自分のツイート履歴が見れるようになる。

   

ツイート履歴を検索する事ができるので、Amazonアソシエイトのツイートを検索。

   

自分の場合は「amzn.to」とか「amzn.」とか「Amazon」で検索。

   

で、見つかったTweetを片っ端から削除(index.htmlからTweet→Twitterを開くことが可能)。

URLをクリックすると「アソシエイトアカウント-22」と表示されるが、Amazonにバレる可能性もあるので非推奨。

 

ちなみにツイートを削除せずに、宣伝していたTwitterアカウントを登録する方法もありますが、登録前に宣伝していた事自体、違反行為なので、できれば止めたほうが良いと思います。

垢BANされる可能性が高いです。

最低限、削除してから時間を置いて申請しましょう。