チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

はてなブログ無料版にGoogleアドセンスの広告を貼る。2016年12月。



広告


 

 

全然、アクセスが無いのでGoogle AdSenseを貼っても、大して意味は無いんですが、小銭拾いは好きな方なので(笑)

 

GoogleAdSenseは、2016年現在、無料ブログでは非常に登録ができずらくなっていますが、自分は随分前に登録しているので問題はありません。

 

GoogleAdSenseの広告を貼る場所ですが、やっぱり記事上と記事下がクリックしてもらえる率が高いそうです。

自分のブログでは、何故か記事上が一番高かった。

 

Googleアドセンスの広告コードを取得する前に以下のHTMLをメモ帳にコピーしておくと便利です。

<br>タグは縦行の空白、<Div Align="center">~</Div>は文字や画像を中央寄せにします。

Googleアドセンスは、広告やスポンサーなどの文章を入れないと、広告を停止去れる場合があるので、入れておきましょう。

自分は広告にしていますが、スポンサードリンクやSPONSORED LINKでも構いません。

自分のブログにあったものを選びましょう。

<br>タグを入れておかないと、アドセンスの広告とタイトルや記事の間隔が狭くなって、見にくくなるので、入れておいたほうがデザイン的に見やすくなると思います。

 

参考画像

<BR>を2つ入れた場合。

 

 

<BR>を入れなかった場合。

 

<BR><BR>
<Div Align="center">広告<BR>

 

 Googleアドセンスの広告コードを貼る場所。

 

</Div>

<BR><BR>

 

 

はてなブログGoogleアドセンスの広告を貼る。

 

GoogleAdSenseにログインして、

 

広告の設定

 

広告ユニット

 

一番上にある「+新しい広告ユニット」を選択。

 

広告の名前の付け方は「ブログ名+貼る場所+選んだデザイン」が後から広告収益を見る時に一番わかり易い名前の付け方だと思う(自分は「ブログ名+貼る場所」だけです)。

 

広告タイプは「テキスト広告とディスプレイ広告」が、一番クリックされやすい、らしい。

 

で、一番下の「保存してコードを取得」を選択し、コードをコピー。

 

先程のHTMLのアフィリエイトの部分にコードを貼り付ける。

 

はてなブログのダッシュボードにアクセスし

 

デザイン→カスタマイズ(スパナアイコン」

 

記事を選択し、下の方にある、記事上、記事下にGoogle AdSenseのコードを貼り付ける

 

一応、ブログでちゃんと貼れているか確認しましょう。

GoogleAdSenseの広告が出てくるまで、最大半日ぐらいは、みておいたほうが良いかも。

 

 アフィリエイト広告の選び方。

 

基本、GoogleアドセンスはPVが高くなければ稼げないタイプの広告です。

自分も全然稼げません。

なにかの趣味の特化しているブログで程々のPVがある人は、楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトの方が稼げると思います(Googleアドセンスと一緒で、Amazonアソシエイトも登録しにくくなっているので、実は楽天アフィリエイトが一番やりやすくなっているんですよ。)