チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

MKS(三ヶ島)のトゥクリップが酷い品質だったのでついに取替えました。



広告


 

 

随分前に買った自転車用のトゥクリップ。

MKSのMT-250という樹脂製の700円位で売っていたものを使っていましたが、柔らかすぎて靴を入れてもトゥクリップが歪んでクランクにあたってしまうようになってしまいました。

元々MT-250を買った当時から、その柔らかすぎる出来に不満があったんですが、せっかく買ったんだし、という貧乏根性をだしてしまい今まで使っていましたが、ついに我慢できずに買い換えることに。

 

買い替えたのはWELLGO(ウェルゴ)のMT-12というトゥクリップ。

ヨドバシカメラで560円で売っていました。

 

 

MTBに付けていたMKSのMT-250を取り外し MT-12 と比べてみました。

 

太いほうがMT-12で細いほうがMT-250。

MT-12の方が太さがぜんぜん違うし、実際に自転車に載ってトゥクリップの中に足を入れてもトゥクリップが歪みません。

50km程走ってみましたが、やっぱりWELLGO(ウェルゴ)のMT-12の方がはるかに使いやすいです。

 

MKS(三ヶ島)は製品の品質も良く使いやすい製品を作るメーカーだと信じていましたがMT-250に関しては駄作です。

買わないほうがいいですね。

とにかく柔らかすぎて、クランクなどに当たってしまいます。

 

三ヶ島のトゥクリップを買うなら、少し高くても金属製のトゥクリップを買ったほうが良いと思いますね。

そちらは評価も高いので。

 

sorena.hatenadiary.jp

 


WELLGO(ウェルゴ) トゥクリップ 樹脂製 MTB用 ブラック ストラップ付属なし MT-12