チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

浪人ユーザー限定・2ちゃんねるのIP表示スレッドに串をさしてIP偽装する方法。



広告


 

パソコンでのIP偽装方法。

 

随分前から2ちゃんねるにはスレを荒らすユーザー対策にIPを強制表示させるスレッドが増えてきた。

スレによっては効果があったが、IP表示されても気にしないキ○害は気にせず荒らしている(ユーザーネーム、IDでNGは可能。)

IPを表示されても一般人なら自宅が特定されるわけではない(企業のIPなら一発でIPから特定される)。

せいぜい市町村レベル。

政令都市なら区レベルまで。

だから気にせず荒らすユーザーは多い。

 

でも、やっぱりIP表示されるのは嫌な人もいる。

自分もそんな一人。

色々なスレに書き込んでいるとIPから他のスレに書き込んだ書き込みがバレる場合もある。

それを気にしながら書き込むのも面倒といえば面倒。

 

で、2ちゃんねるに串をさしてIPを偽装する方法。

意外だが、これは2ちゃんねるの浪人の正規の機能。

だから違法でも何でもない。

 

IPを偽装する方法。

 

まず浪人ユーザーになる。

メールアドレスを作り、

WebMoneyやクレジットカードで浪人アカウントに課金。

使っている専ブラで、プレミアムRoninへログイン。

これが前提。

このままIP強制表示スレに書き込むとIPが表示されてしまう。

 

次にIP表示を偽装する方法。

これはプロクシを使う。

自分が試したのは、SoftEther VPNというソフト。

これは筑波大学で作っている無料実験ソフトなので割りと安心。

 

SoftEther VPNをダウンロードしてインストール。

インストールしたら、仮想LANカードを作る。

仮想LANカードというのは簡単に言えばソフトウェアで擬似的にLANカードを作る機能。

SoftEther VPNクライアント接続マネージャーを起動し、上の欄の仮想LANをクリック。

 

 

新規仮想LANカードの作成をクリックし、仮想LANに名前をつける。

VPNの後ろに2から127の数字を付ける。

 

 

 

仮想LANカードをつくるとSoftEther VPNクライアント接続マネージャの下に新しい仮想LANカードが表示される。

新しい仮想LANカードを左クリック(自分は連打した)。

そうすると公開VPN中継サーバー一覧が表示される。

その公開サーバー一覧の中から、日本のサーバーを選び右下の「選択したVPNサーバーに接続」をクリック。

 

 

TCPとUDPを選択するウインドウが出て来るが自分はよくわからないのでTCPを選択。

そうすると、新しいIPアドレスに接続しました、の表示が出て、接続成功。

 

SoftEther VPNの終了の仕方は、右下のタスクトレイにSoftEther VPNのアイコンがでるので、そこで右クリックし、接続マネージャーの終了を選択すれば終了。

仮想LANカードのIPアドレスではなく、パソコンのIPアドレスに戻る。

ちなみにSoftEther VPNでもなんでもプロクシを使うとネットの通信速度はかなり落ちる。

なので、あまり快適な環境とはいえない。

 

 

 

これでIP強制表示スレにもIPを偽装して書き込める。

注意しておかないといけないのは、書き込む時は浪人アカウントでしか書き込めないので、荒らしなどをすれば簡単にアカウントが停止されるところだ。

あと、自分は数回IPを偽装して書き込んだだけだから(それほど必要でもないので)、よくわからないが、何度もIPを偽装して書き込んだら何らかの規制を受けるかもしれない(そこはよくわからない)

 

IPアドレスを偽装しても、VPNサーバーを管理している人には元IPアドレスが丸見えだから犯罪予告とかしたら、すぐ見つかるから、捕まるような書き込みはしないようにね。

昔と違って警察もそこは理解しているから、簡単に捕まるよ。

 

大都市ならそこまでIPアドレスを気にする必要も無いんですけどね。

IPアドレスは普通、一定期間で自動的に変わります(はずです。)

固定IPは企業系が多いので家庭のインターネットは変わるはず。

IPアドレスから、ほとんどのIP表示スレから書き込みを割り出す事も可能みたい(詳しくはないのでよくわからない。普段、IP表示スレには書き込まないからわからない)

なので、良く変態系スレに書き込んだ変態レスがさらされる人をよく見る。

まあ、住所とかは特定されないので、気にしない人はまったく気にしないみたいです。

 

住所特定される人は、スマホやデジカメで撮った写真のなかのExifのなかに、GPS情報があり、それを2ちゃんねるやSNSに貼って、それでバレる人が多い(今時のスマホやSNSの画像アップロードでExifのGPS情報は消されることが多いが、たまに消されていないアップローダーを使ったりする人がいる)。

imgurとかならExif情報を消してくれます。

 

ちゃんとスマホやデジカメのExifのGPS情報を消しておきましょう。

 

プレミアムRoninは、クレジットカードで買うより電子マネーで買ったほうが安全で安心。

昔、●のクレジットカードが流出して酷い目にあった人がたくさんいた。

電子マネーなら、その心配は無い。

金額は6ヶ月で2000円程度。

 

プレミアムRonin

 

ダウンロード - SoftEther VPN プロジェクト

 

 WebMoneyの価格をチェック(Amazon) 

 

IPアドレスから大体の市町村を割り出すサイト。

www.iphiroba.jp

 

 

スマホでのIP偽装方法。

 

スマホでIP偽装する場合は、TunnelBear VPNを使えばいいのかな?

Google Playからダウンロードしてインストール。

メールアドレスとパスワードを設定。

登録したメールアドレスにメールが届く。

で、アプリを起動すると接続する国を選べるので日本を選択。

 

こんな警告がでてくるが気にせず無視。

 

画面中央上側の接続しますかを接続を選択。

 

で、接続しました、と表示されたら、こちらのサイトで自分のスマホのIPアドレスを調べる。(他に確認くんというサイトもある)

 

で、ここで表示されたIPアドレスをIP広場にコピーして、IPアドレスが自分の現在位置と違っていたら成功。

 

で、2chmateで浪人書き込みをオンにして、IP強制表示スレに書き込めたら成功。

自分は上手く行きました(IPが偽装されていました)。

ただ、日本への接続は上手く行ったが、アメリカや香港は無理でした。

なんでだろう?

 自分は上手く行きましたが、他の人は上手くかどうかはわかりません。

そこは素人なので勘弁してください。

 

 

play.google.com

 

 

プレミアムRonin

 

 WebMoneyの価格をチェック(Amazon)