チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

サイクリング中に突然、サドルの裏のサドルを固定するネジが折れた。TOPEAKのサドルバッグ、ウェッジ ドライバッグ L も壊れた。



広告


 

 天気が良かったのでサイクリングをしてました。

途中で寄った神社。

 この時点でサドル裏のネジは無事。

一時間後に折れたので強度は落ちているだろうけど。

 

 

シートポストとサドルの部分をトリミングして拡大してみる。

ちゃんとネジも部品も残っている。

 

 

 

で、サイクリングで家に帰っている途中に自転車から突然バキッ!!という凄い音が・・・。

慌てて自転車を止めて、調べて見るが特に異常はない。

異常が見つからないので、自転車に乗ったらサドルがグラつく。

サドルを調べてみたら・・・・なんとサドルをシートポストに固定しているネジの頭が折れている上に、サドルを固定するための部品が一つなくなっている。

 

途中で折れて頭が無くなったネジ。

ネジとサドルの間にあるはずのパーツも無くなっている。

 

 

正常な方のサドルのネジ。

 

 

そういえば最近自転車に乗ると少し異音がしていた。

多分、駆動系の異音だと思って放っておいたんですが、もしかしたらサドルのネジが緩んでペダルを踏み込む時の異音だったのかも・・・・。

 

なんとか自転車は乗れそうだったので、ネジを買うために近くのホームセンターへ。

サドルバッグを外してみるとサドルバッグも壊れていることが判明。

もしかして、サドルバッグが左右に大きく揺れるせいでサドルのネジが緩んだ?

 

壊れたサドルバッグは、トピークのウェッジ ドライバッグ L のストラップで固定するタイプ。

防水で色々入れられてお気に入りだったのに・・・・。

ウェッジドライバッグLを付け始めたのは2013年12月14日だから3年半ぐらい持ったのか・・・。

 

 

 

サドルの裏側から見てみるとサドル裏のネジが途中で折れているのがよくわかる。

 

 

で、サドルを自転車のシートポストから外す・・・。

外してみたらゴミだらけ・・・・・。

サドルの裏なんて掃除しないからなぁ。

サドル自体ポジションが決まったら外さないし。

本当に汚いです。

 

 

折れたネジと正常なネジ。

 

 

ホームセンターで買ったボルト。

サイズはM6の30mm?を購入。

材質は、自転車なのでステンレス製。

 

 

実際に付けてみるとあっさり付いた。

一応掃除はした。

 

 

実際に乗ってみると、しっかりボルトを締めたはずなのにサドルがグラつき、すぐずれる。

なんでかな~、と色々いじっていたら、あることに気づいた。

そう、ボルトは片方を締めた後に、もう片方を締めないと緩んでしまう。

で、ボルトは緩まなくなり、サドルは無事固定できた。

 

サドルの裏のネジを定期的に締めておけば、多分折れなかったのに・・・。

シートポストを買わないといけない・・・。

別にシートポストを買う気は無かったのに、無駄な出費だ。

サドルバッグも買い換える必要があるか?

 

原因を考えてみると

サドルバッグが壊れて、左右に揺れる事によってネジが緩む。

ネジが緩んでサドルの固定が甘くなり、ネジに強い負荷が掛かる。

ネジが折れる。

こんな所かな?

 

toriaezu7676.blog.jp

 

toriaezu7676.blog.jp