チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

髭が濃い人にこそ使って欲しいフィリップスの電動シェーバー。



広告


 

 

 

フィリップスの電動シェーバーって深剃りできないと髭の濃い人の評判はイマイチ。

それは自分も知っていて、以前までは電動シェーバーを買う時はフィリップスの電動シェーバーは一番最初にはずしていました。

 

でも、なんとなく買ったフィリップスの電動シェーバーで、それまでの考え方が180度変わりました。

今では、髭が濃い人こそフィリップスの電動シェーバーを使うべき、だと思っています。

 

 

 

f:id:yodare0:20170412215907p:plain

 

 

 

 

 

 髭が濃い人にこそ、フィリップスの電動シェーバーをすすめる理由

 

理由は簡単。

髭が伸びた状態で、電動シェーバーで剃ってもフィリップスの電動シェーバーなら全然痛くない!!!
髭が濃い人なら、なんども体験したことがある、髭が伸びた状態での髭剃りの、あの痛み。
BrownでもPanasonicの電動シェーバーでも痛いし、シックハイドロ、ジレットプログライトなどの剃り味抜群の5枚刃でも痛みは大きい。

 

しかし、フィリップスの電動シェーバーなら、その痛みはほとんどありません。
3cmぐらい伸びた状態でもフィリップスの電動シェーバーで剃ったことは何度もありますが、痛いな、と感じたことは一度も無い。
髭が伸びた状態での髭剃りは嫌なもので、髭剃り前に心の準備が必要でしたが、フィリップスの電動シェーバーでは心の準備などいりません。
普通に髭剃りするだけで、ほとんど痛みを感じずに髭剃りができます。

しかも、水やシェービングジェルをつけていないDRYな状態で、です。

 

ただ、何度も言いますし、世間の評判通りフィリップスの電動シェーバーでの深剃りは難しい(できない)と思ってもらってもかまわないです。
自分も髭が濃いので、深剃りできないのは困ります。
で、解決法は簡単で、2度剃り。
フィリップスの電動シェーバーで髭を短くした後、シックハイドロのT字髭剃りで仕上げ。
これで、痛みを感じずに髭剃りが完了。

 

ちなみに2度剃りする場合は、フィリップスの電動シェーバーを使うときに顔を水で濡らしたり、シェービングジェルを使う必要はありません。
顔がドライな状態でも痛みが無いからね。
当然、シェービングジェルを使ったほうが、深剃りの効果は高くなりますし、肌荒れも少なくなります(フィリップスの電動シェーバーは肌に優しいので、それ程心配はしていません)

 

 

もう一つ、髭が濃い人に嬉しいフィリップスの電動シェーバーの機能。
それは、髭剃りの刃を使っている内に、自動で研いでくれる機能。
髭が濃い人が電動シェーバーを使う場合、かなり早い段階で電動シェーバーの刃の剃り味が落ちますが、フィリップスの電動シェーバーなら自動研磨機能がついているので、
回転刃の剃り味が落ちることはほとんどありません(2年に一度の交換で十分だそうです)

 

まあ、でも自分はかなり髭が濃い方なので、シックやジレットの髭剃りで剃っても、深剃りは難しいんですけどね。

そんな髭の濃い自分だからこそ、フィリップスの電動シェーバーは最高に使い勝手が良いんですね。

 

フィリップスの電動シェーバーの良いところ。

髭が伸びた状態で剃っても痛くない!!!

深剃りを期待せずに、ただ髭を剃るだけなら、自分の部屋で水やシェービングジェルを使わずに髭剃りが可能(痛みが無いからね)

回転刃は肌に優しい。

回転刃には自動で髭剃り用の刃を研いでくれる機能がついているので、剃り味が長持ち。

 

フィリップスの電動シェーバーの悪い所。

深剃りができない。

髭が濃い人は2度剃りしないと、夕方には青髭が伸びてくる。

髭剃りをする時に、少しコツがいる(電動シェーバーを丸く円状態に動かしながら剃る)

電源コンセントで動かない機種がある(バッテリーが駄目になったら、おしまい。バッテリー交換もできないので、それまで)

 

ちなみに深剃りを期待しないなら、フィリップスの回転刃の電動シェーバーは安い奴で十分です。

フィリップスの電動シェーバーを買う場合は、今まで使っていた他のメーカーの電動シェーバーやカミソリを置き換えるのではなく、買い足しにしたほうが無難です。

フィリップスの電動シェーバーで深剃りは難しいですから。

 

電動シェーバーって、家電量販店とかで実際に使って試してみるって事はできないじゃないですか。

電動シェーバーを中古で買うのも絶対無理だし。

フィリップスの電動シェーバーって、実際に使ってみないと素晴らしさがわからないんですよね。

本当に残念です。

 

 

フィリップスの電動シェーバーはこちら(Amazon)

フィリップスの電動シェーバー(楽天)