チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

カメラバッグのタイムセールでAmazonベーシックのカメラリュックが2784円になっていたので買ってみた。



広告


注意 2017年2月13日のタイムセールの記事になります。

Amazonタイムセール

 

また、カメラバッグが増える・・・。

今まで使っていたELECOMのカメラリュックDGB-S023BKですが、横からカメラを出し入れできるのは便利なんですが、収納力がすくない。

大きさ的には全然問題ないんですが、レイアウトがちょっと問題。

カメラリュックを上下に区切っているクッションは取り外せるので、収納力は問題ない、と思って買ったんですが、ここで罠が。

 

そう、収納力はあるが、入れられるカメラやレンズの本数が少ない。

入れようと思えば入れられるんですが、そうするとカメラやレンズが擦れあって傷ついてしまう。

それは嫌なので、カメラリュックの中を上下に区切った状態で、上側にインナーボックスを入れてレンズを収納しているんですが、ギリギリなので入れるのも出すのも大変。

 

sorena.hatenadiary.jp

 

 

来月から自衛隊の基地祭りのシーズンが始まるのでカメラリュックが欲しいな、と思っていたんですが、Amazonを見ていたら、ちょうどAmazonベーシックのカメラリュックのタイムセールがやっていました。

 

大きい方の内装グレーが3664円。

オレンジは変わらず。

小さい方の21lサイズが 2784円。

昔ほどではないですが、かなりオトクな値段になっています。

 

 

 

で、悩んだのが、どちらを買うか?

カメラやレンズの収納力からいえば、でかい方を買うのが正解なんですが、家にあるELECOMのカメラリュックを基準にメジャーで測ってみたら、でかすぎる・・・。

 

大きい方のアマゾンベーシックのカメラリュックは

約50.0×40.0×29.0cm、重さ:約1400g

小さい方のアマゾンベーシックのカメラリュックは

約29.2×39.6×18.3×m、内寸:約25.4×37.4×12.7cm

 

これ、縦横のサイズはわかりやすいんですが、問題はカメラリュックの奥行き。

29cmと18cm(内寸12.7cm)

フルサイズのカメラを使っている人やバッテリーグリップを使う人は21Lの方だとバッテリーグリップを付けたまま、カメラを収納できないことが有るみたいなので注意が必要ですね。

 

内装がブラックとオレンジ、グレーなのも悩む。

やっぱりカメラリュックの中はオレンジやグレーのカラフルな方が、中が見やすいんですよね。

 

自分は、EOS Kiss X7iに安レンズなので、21Lの方のカメラリュックを買うことにします。

でかい方は普段使うにはでかすぎる・・・。

 

 

 Amazonタイムセール