チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ。

Instagramへパソコンから写真を投稿する方法。Windowsでパソコンからinstpicを使ってInstagramに投稿する。



広告


すごい損した気分。

スマホのアプリの方が閲覧はしやすいんですけど。

ブログのタイトルにも有るように、InstaPicというアプリを使います。

 

詳しいことはこちらのサイトを参考にしてください。

InstaPicは全部英語です。

なので、おじさんにはよくわかんないや。

上手く行ったら、こんな感じでパソコンから閲覧できたり、投稿できたりします。

 

 

 

nelog.jp

 

誰でもそうだけど、一番怖いのはGPSで位置情報を特定されることですよね。

よく写真の画像のexif消し忘れて、自宅を特定される人がいます。

このアプリは位置情報を使用するかどうかはわかりません。

 

でも、GPS情報はパソコンで無効にしているので大丈夫なはずです。

パソコンの位置情報を無効にするには

パソコンのタスクバーの左端にあるWindowsマーク(4つの四角のやつね)をクリックし、設定、プライバシー、位置情報と移動しオフにしてやるだけ。

簡単♡

 

 

今までは、カメラで撮った写真を

カメラ→パソコン→Googleフォト→スマホのGoogleフォト→Instagramっていう手順でInstagramにアップロードして投稿してたんですけど、これからはパソコンで投稿します。

だって、ソッチのほうが楽だし。

スマホは、使いやすいんですけど、作業する時はパソコンが一番、なんですよね。

スマホで色々デキる人尊敬します。

 

instapic.softonic.jp

 

 

 

Gramblrに乗り換えました。

理由は簡単instpicは画像をInstagramに上げる時にドラッグ&ドロップが出来ない。

もしかして出来るかもしれないけど、自分の環境では無理でした。

instpicではわざわざフォルダをさかのぼって、自分で写真を選んでやらなければなりませんが、GramblrならInstagramにアップロードしたい写真をGramblrにドラッグ&ドロップしてやるだけでInstagramにアップロード出来るようになります。

これは簡単でした。

Gramblr自体は随分前からあるようですが、自分はパソコンからInstagramに画像をアップロードするためにしか使っていなかったので、instpicで十分だと思ってました。

 

Gramblrを使うためには、InstagramのユーザーIDとパスワードだけでは駄目で、Eメールアドレスとパスワードを登録する必要があります。

そこは面倒かな。

メールアドレスを登録するといっても別にGramblrに登録した時にメールがくるわけではありません。

ただ、メールアドレスを登録するだけ。

じゃないとGramblrにログインできず、使えない。

 

基本的にInstagramにアップロードするだけしか使わないので、アップロードする機能さえ使えれば、それで良いんで他の機能に関しては調べていません。

 

Gramblrのダウンロードはこちらからできます。