チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ



    Windows10でカメラで撮影した画像を入れたフォルダーを開くとサムネイルの表示に時間がかかるときの対策。



    広告



     

     

    最近、デジカメで撮影した画像を開くとサムネイル画像の表示に時間がかかるようになった。

    最初はハードディスクの故障を疑ったが、CrystalDiskInfoで検査しても何の問題もない。

     

    で、色々調べてみると、フォルダーの設定を変えると画像の表示が速くなるらしいので、早速設定を変えてみた。

    結果、見事に画像をたくさん入れたフォルダーの画像表示が高速化できました(元々これくらい速かったんですが)。

     

    フォルダーのサムネイル画像の表示を速くするための設定方法。

     

    ●画像を入れているフォルダーを右クリック

    ●プロパティを選択。

    ●カスタマイズを選択。

     

    ●フォルダーの種類の欄の「このフォルダーを次の目的に最適化」を「全般」から「ピクチャ」に変更する。

     

    ●「このテンプレートをすべてのフォルダーに適用する」にチェックを入れると、サブフォルダーも「ピクチャ」が適用される。

     

     

     

    ●右下の適用をクリックして終わり。