チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ



    スマホに入れていたMicroSDカードが突然壊れた話。「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」で試したこと。

     

     

    突然、スマホの中のSDカードが壊れた。データは読めるのにフォーマットも出来ない。

     

    AndroidスマホのHuawei novaでデータを本体からSDカードに移動してたら、突然、スマホの通知画面にSDカードにエラーが発生しました、との通知。

    MicroSDカードが壊れるのは久しぶりなので、ちょっと焦る。

    スマホを再起動してみるが、やけに時間がかかり再起動が終わってもSDカードがエラーの通知が消えない。

     

    こんな表示がでるが、ここで再フォーマットしてはいけない。

    まずデータをバックアップすることを優先する。

     

     

     

     

     

    これはデータだけでも救出する必要ある、と考え、慌ててスマホからMicroSDカードを取り出し、パソコンでMicroSDカードを読み取る。

    読み取るが、普通に読み出せる。

    一応、パソコンにバックアップを取る。

    これは簡単にできた。

    ちなみに東芝の古いMicroSDカード16GBがあり、そちらにデータを移してスマホに入れてスマホを起動させたら、データは無事読み込めました。

    ただ、データが13GB以上あるので何か入れたら、すぐいっぱいになります。

     

     

    はーん、これはフォーマットで治るやつだ、と思い、まず、クイックフォーマットをやるが、フォーマットが完了できませんでした、のウィンドウが。

    クイックフォーマットではフォーマットできないので、今度はフォーマットをしてみるが、そちらも同じ状況。

     

    今度はMicroSDカードのエラーを疑い、エラー修復を試す。

    ドライブの上で

    右クリック、

    プロパティ

    ツール

    エラーチェックでチェックをクリック。

     

    このウィンドウが出て、お~上手く行ったと思ったら、

     

    すかさず、この画面が出る。

     

    これを何回か繰り返し、どうにもならない、と理解。

    他の方法を試すことにした。

     

     無料ソフトEaseUS Partition Master Freeを使って、エラーチェック→修復→フォーマットを試すも、やはりフォーマットできず。

     

     

    こちらのサイトで紹介された無料ソフトをダウンロードする。

    jp.easeus.com

    このソフトをダウンロード。

    EaseUS Partition Master Free

     

    ダウンロードしインストールしたら、MicroSDカードの上で右クリックをし、パーティションをチェック。

    ソフトが走り出して、MicroSDカードが壊れていないかどうかチェックしてくれる。

    結構時間がかかるが(30分以上かかった)、結果から言えば壊れてなかった。

     

    そして、また上の方法でフォーマットしようとするが、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」のウィンドウが。

    こんどは、EaseUS Partition Master Freeでフォーマットを試してみる。

    先程と同じようにEaseUS Partition Master Freeを立ち上げ、壊れたMicroSDカードの上で右クリックをし、パーティションをフォーマット。

    ちなみにパーティションをフォーマットをしたあとに、下の画像の赤い丸の部分をクリックしないとフォーマットは終わらない。

     

    で、無事フォーマットが終わり、再度上のPC→ドライブ画面を見てみると、普通にデータが残っているw

    29GBのうち15GBが残っているし、全然フォーマットが出来ていない。

     

    こんどはパーティションを削除

    パーティションを作成

    パーティションをフォーマット

    の順にやっていくが、やはりMicroSDカードはフォーマットできない。

     


    無料SD Memory Card Formatterでフォーマットを試すもフォーマット失敗。

     

    うーん、他に方法は無いものか?と色々調べてみる。

    今度はSD Memory Card Formatterなるソフトを使う。

    これはSDカードをフォーマットするソフトとしては、かなり強力らしい。

    ダウンロードして、インストール。

     

    で、クイックフォーマットを試すも・・・・SD Memory Card Formatterは上手くフォーマットできた、とのウィンドウを出すものの、やはりMicroSDカードはフォーマット出来ず、データーが残っているし、読めもする。

    クイックフォーマットで駄目なら上書きフォーマットを試すも、やはり結果は同じ。

     

     

    WindowsのPCのドライブ画面を見てみると、まったくフォーマット出来ていない。

     

     

    MicroSDカードの中にフォルダを作ってみたら、おかしなファイルが沢山できた。

     

    ふと思いついて、壊れたMicroSDカードに新しいフォルダを作ってみた。

    フォルダ自体は作れるが、中にエラーを起こした壊れたようなファイルやフォルダが出来ていて消そうとするとエラーになる。

    こちらは2033年に更新されたフォルダ。

    今は2018年なので当然無理。

     

    こっちは1990年に作られた事になっているファイル。

     

    消そうとするとエラーが出て消せない。

     

    念のために、MicroSDカードをウィルスチェックしてみたが、何の問題も無し。

    まあ、どうにもなりませんね。

     

    どうやら書き込めない、削除できないはSDカードが壊れている代表的な症状らしい。

    ここまで行くと、諦めるのが正解だと思う。

    無理して使って、データが壊れたら目も当てられない。

     

     

    諦めて新しいMicroSDカードを買うことにする。

     

    ここで、SDカードの再利用を諦めることにする。

    データはほとんどバックアップできた。

    32GBのMicroSDカードはもったいないが、2時間以上かけて使えないのならどうにもならない。

    さすがに疲れました。

    ちなみにTranscendのMicroSDカードは上海問屋で買ったやつなので保証は無いです。

    楽天の購入履歴をみると2015年に買ったみたいなので結構持ちましたね。

     

    Amazonで64GBのMicroSDカードを2枚買うことにしました。

    SanDiskとSamsungです。

    注文して気づいたんですが、SanDiskってソニーのデジカメと相性悪いんですよね。

    実はソニーのデジカメを買う計画なので、ちょっと早まったかも。