チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ



    普段使いしてもおかしくないサイクリングキャップ、カペルミュールのサイクリングワークキャップ kpcap067 を買って大満足している。

     

     

     

    サイクリングキャップは顔が大きい、頭が大きいと似合わない。

     

    サイクリングキャップって頭にかぶると尖って凄いかっこ悪くなるんですよね。

    イケメン、顔が小さい、などの条件があればカッコは良いんですが、平均以下の顔と平均以上の顔の大きさがある自分がかぶるとひどい見た目になってしまいます。

     

    で、ちょっと前にもサイクリングキャップを買ってみたんですが、やっぱり自分には似合いません。

     

    が、ついに頭の大きな自分にも似合う(あくまで普通のサイクリングキャップと比べて)サイクリングキャップを買うことが出来ました。

     

    顔が大きくても普通に使えるサイクリングキャップを買いました。

     

    それがカペルミュールのサイクリングワークキャップkpcap067

    他のサイクリングキャップと違って、ワークキャップという名前が付いているように普通のサイクリングキャップとは見た目が違います。

    頭にかぶっても尖らずにほぼ平ら。

    帽子のサイズも61cmの自分でも余裕が有る63cmまで。

    自分の買ったサイクリングキャップはフリーサイズなので54-63cmまで入ります。

     

     

     3ヶ月程使ってみて。40km出る下り坂でも風でキャップが飛ばされることはありませんでした。

     

    kpcap067を買ったのは2018年7月下旬。

    ブログを書いている今は2018年10月下旬。

    20回程サイクリングをしていますが、40kmが出る下り坂でも風で飛ばされたことはありません(ちゃんとツバの部分は斜め下向きにしてください)

    洗濯も何回かしましたが形が崩れることもありませんでした。

     

    10月下旬のサイクリングで撮った写真。

    サイクリングキャップの色が黒なので、画像では白いホコリがちょっと目立ちますが普通に見るとそんなことはありません。

     

     

    今まで何回もサイクリングキャップを買いましたが、このカペルミュールのサイクリングワークキャップが一番の大満足です。

    値段は他のサイクリングキャップより高めの3400円+送料800円でしたが、値段なりの価値はありました。

     

    前のサイクリングキャップはコンビニとかに入る時にキャップを脱いでから入店していたんですが、このキャップだと普通のキャップと変わらないのでキャップを脱がずに入っています。

     

    デメリットは綿素材なので洗濯をマメにしないと匂いがキツい、くらいかな。

    他のサイクリングキャップは汗の匂いに強い化繊素材を使っているキャップが多いので、それほど気にならないんですが。

    あと、やっぱり普通のサイクリングキャップよりはキャップを畳んだ時にかさばります。

    まあ、これは仕方がないですね。

    自分の場合はサイクリング中は脱がないのでデメリットとはよべないかな。

     

    首を痛めてヘルメットをかぶれないので、このキャップの上にヘルメットをかぶったことは無いんですが、商品の説明欄によるとキャップの上にヘルメットをかぶることもできるそうです。

     

     Amazon

     KAPELMUUR サイクリング ワークキャップ kpcap067 

     カペルミュール サイクリングキャップ

     

    カペルミュール サイクリングキャップ(楽天市場)

     

     

    sorena.hatenadiary.jp

     

     

    sorena.hatenadiary.jp

     

    toriaezu7676.blog.jp