チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ



    自転車用のバックパックの後の網状の部分の紐(バンジーコード)を交換した。



    広告




     

     自転車のバックパックの後の紐が悪い意味で目立ってしまっているので交換することにしました。

    バンジーコードとは、バックパックに付いているヘルメットやウインドジャケットをしまう靴紐の用にクロスになっている部分の紐の事です。

    あそこの部分は何ていうのか?

    自転車乗りはヘルメットホルダーと言っていますが、他のスポーツをやっている人は?

     

    まあ、こういう商品は大体mont-bellにおいてあるので、まずmont-bellのネットショップで似たような商品がないか調べます。

     

     

     

    で、調べてみたらバンジーコードがあったので、実店舗に行ってバンジーコードを購入してきました。

    商品名は3mm丸ゴム。

    値段は驚きの1メートル、62円でした。

    安いなぁ。

    バンジーコードは計り売りで、必要な長さをメートル単位で店員さんに言えば店員さんがバンジーコードを切ってくれます。

    バンジーコードの太さは3mmでした。

    mont-bellのバックパックも3mmだったので、バックパックやリュックは3mmが多いのかな。

     

    買ってきたバンジーコード。

     


    今までバックパックについていたバンジーコード。

    オレンジ色で目立つ上に、長さも長いのでブラブラして本当に邪魔だった。

    真ん中の丸い物体は、バンジーコードの端と端を止めるパーツです。

    名前はコードロックっていうんだっけ?

    これがないとバンジーコードの長さが簡単に調節できません。

     

    まあ、交換自体は何の問題もなく終了。

    靴紐を通す要領で紐をクロスさせながら通していく。

     

     

    バンジーコード(楽天)

     

    webshop.montbell.jp