チャリオでカメオ。

自転車、カメラ、ゲーム、パソコンが好きな人のブログ



    自転車のベルのベルトが壊れたので、100円ショップの結束バンドで応急修理をした。



    広告




     

     

     

     

    今、乗っているMTBに付けている自転車用のベルのベルトのゴムバンドが切れてしまいした。

     


    ゴムバンドが壊れたぐらいなので、まだまだ使えそうに思えますが、元々強くなかったベルのバンドの固定力がさらに低下して、ベルを鳴らそうにもベルが回って音が鳴らせない状態に・・・。

     

    ベルぐらい買い換えれば良いんですが、たまたま寄ったスポーツデポで狙っていたキャットアイの自転車ベルが800円!!!

    ヨドバシカメラなら500円台で買えるのに、って感じで悔しかったので、100円ショップの結束バンドで代用してみることにしました。

     

    結束バンドと言っても、何回か付け外しが出来るタイプの結束バンドです。

    ハンドルに固定する力が弱くなって使い物にならない自転車ベルトと今回使う100円ショップの結束バンド。

    ダイソーで買いました。

     

     

     

    自転車ベルのベルトを通す穴。

     

     

    自転車ベルとベルトは一体になっているので、ベルトを切ってしまう。

     

     

    結束バンドを自転車ベルの穴に通した所。

     

     

    後は、ハンドルに取り付けて無事終わりました。

    結束バンドでの固定力ですが、少し弱めですが自転車ベルを鳴らすには十分な固定力はありました。

    ベルを買い換えずに済みそうです。